ぽたぽた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チームプレー

<<   作成日時 : 2009/05/24 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TOUR OF JAPANを観戦してきました。

目の前を時速60〜70kmものスピードで駆け抜けていく(しかも団子状態で!)自転車のド迫力に、正直ぶったまげてしまいました。

これは病みつきになるかも、のおもしろさです。

画像


ロードレースでは各チームに絶対的エースが存在し、その選手を優勝させるために、他の選手はアシスト役に徹するそうです。

それぞれの得意な役割、それはつぶれ役であったり、エースの風よけであったり、ライバルチームの牽制役であったりで、とにかく自分の成績を犠牲にしてエースをアシストするわけです。

その結果エースが勝者の名誉を勝ち取っても、記録上は優勝者の名前が残るだけで、アシスト者の名前は残らない。

選手たちは監督の指示に忠実に従って、エースを勝たせることに全力を注ぐ。

監督と選手の間に、よほど強い信頼関係が築かれているからこそできることなんでしょう。

その他たくさんのサポートスタッフも含めて、チームがひとつの目的のために戦っている。

画像



レイソルの現状はどうなんだろう?

一人ひとりの選手が必死に頑張っているのはよくわかる。

サポーターも今にも折れてしまいそうな心を、何とか無理矢理奮い立たせて、選手を鼓舞し続けている。

でも勝てない。

いったい何が原因なんだ?

怪我人が復帰してベストメンバーになれば勝てるのか?


素人の浅はかさかもしれませんが、もっと違うところに根っこがあるような気がします。


リーグ中断期間、何かが変わってくれることを信ずるのみ。





ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)
講談社
ランス アームストロング
ユーザレビュー:
人生に迷ったらコレガ ...
マイヨジョーヌ彼のよ ...
癌で戦う人たちのため ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チームプレー ぽたぽた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる